五月の節句ではミニチュアの甲冑を飾る家庭が多いと思います。我が家では息子の初節句に実寸の甲冑を購入し、以後、節句に限らず、武者行列の前後にも床の間に飾る事が多くなりました。

私が生まれたときにも両親は4段飾りの割に豪華な鎧兜の飾りを買ってくれたのですが、やはり実物は迫力が違います。そして意外に思ったのは大きさの割に場所を取りません。片付ければ箱一つになります。入れ方次第ではスーツケースにも収まります。価格もピンきりですが、安いものでは10万円ちょっとで買えるので、やや高めの五月人形を買うなら実寸の甲冑を買う事をお勧めします。お父さんも着られますし、息子さんが大きくなっても着られます。

私の場合、武芸で甲冑組み討ちも時々学ぶので、非常に参考になります。また、色々な祭りに参加するため、この歳になっても同じ趣味の友人が増える事はとても楽しい事です。

【甲冑販売】
以下の2店がよく知られています。
丸武産業 http://www.yoroi.co.jp/
     大河ドラマで使用されている多くの甲冑はここで作られています。
光山堂  http://www.kozando.co.jp/
     精緻で重厚な仕上がりが特徴です。

【甲冑作成】 http://hobby.tokitahiroshi.com/
私の親しい友人で、異色の絵本作家である「ときたひろし」氏のサイト。
甲冑のみならず、和物に凝った色々なアイデアをモノにしてしまいます。
ちなみに私の花押もデザインしていただきました。

【鉄扇】 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kyoto-fan/
京扇子の春吉 オーダーメイドの鉄扇も作ってくれます。私もここで注文しましたが、実に素晴らしい作品です。

【武者行列の参加】
MIXIのコミュニティ「歴史祭り情報館」「武者系祭り大好き!鬼武者外伝」で全国各地の武者行列の情報を得る事ができます。 ぜひご参加ください。私も同名で参加しています。

この世に一つしかない、我が座右の銘を記した家宝の鉄扇。 作:京扇子春吉 揮毫:黒瀧山不動禅寺住職 8寸5分 83匁

2011/10/09 千葉県大多喜町 大多喜城祭り NEW

久しぶりに参加しましたが、今回は多くの仲間と知り合えてとても楽しいものでした。一緒に写っている方は上総之介殿、通称大殿!武田信玄公のいでたちでござる!

2011/8/21 埼玉県さいたま市岩槻区 岩槻祭り NEW

埼玉県さいたま市岩槻区で行われた祭り。ここは節句人形の名産地として知られています。自前甲冑参加は今回が初めて。今回は東北六武将ということで、何故か私が伊達政宗役。極めて珍しいショット。右はお頭殿、左は銀月斎殿。パレードの衣装は桃の節句バージョンでしたが、参加者皆様、化粧も衣装も今まで見たことがないくらいに完璧で美しかったです。

 

2010/11/14 埼玉県行田市 忍城まつり

今年も恒例行事がやって参りました。そして今年も正木丹波でした。今年は友人ときたひろし殿と寸劇にて槍刀を数合手合わせしました。毎度ながら楽しかったです。今年は忍城の戦いの後に正木丹波が建立した臨済宗建長寺派、高源寺にも行って参りました。映画「のぼうの城」は来年公開です!

2009/11/08 埼玉県行田市 忍城まつり

私が毎年参加しているこの祭りでは、珍しく自前甲冑武者が20人以上も集まり、豪華絢爛です。また、この忍城はかの豊臣秀吉軍でも落とせなかった、数少ない城としても有名です。今年も正木丹波として朱槍を振るいました。なお、この城で実際に起った物語「のぼうの城」(小説)が映画化され、来年クランクインされます。とても楽しみです。来年、再来年は更に盛り上がるのではないでしょうか。

2009/04/07 東京都板橋区 赤塚城戦国絵巻武者行列

今年初めての出陣。規模は小さいながら、甲冑制作師プロデュースのため、なかなかリアルな体験ができました。梅林が美しかった。和太鼓チームが勇壮でした。珍しく槍を持たなかったので手持ちぶさたで、陣羽織なしでしたが、写真を見ると悪くありません。

2008/11/09 埼玉県行田市

今回は小説「のぼうの城」を記念して、力の入った寸劇をしました。私の役は「正木丹波守」。勇者のみに許されるという朱い槍を振るう武将という事でした。息子も初陣を飾りました。

2008/10/04 新潟県長岡市

直江兼嗣のふるさとにて行われた「天地人祭り」。市内の一地域で行われた割には大きなものでした。仇無殿の他、今回は柳生新陰流の凄腕美女剣士でそれがしと親しい仲でもあるまいやん殿も参加しました。

2007/05/20 宮城県仙台市

初めて仇無殿、龍怒殿と3人で参加した。この祭りのギャラリーは多く、歩きやすかった。祭りの後に青葉城にも行きましたが、外国人観光客からもウケました。松島観光も素晴らしかったです。

2006/12/03 茨城県筑西市

2度目の参加。とにかく寒い。しかも装着するのに衣装屋さんが手伝ってくれるので助かりました。特に若いおなごが手伝ってくれているときは気分は「ラストサムライ」。しかしやはり寒かった。

2006/09/24 千葉県大多喜町

2度目の参加。米国人同門仇無殿の初陣。この日は確か晴れていたような・・・。養老温泉に泊まりましたが、とても良かったです。

2006/04/08 愛知県名古屋市

水上パレードという、非常に変わった趣向のお祭り。名古屋湾から名古屋城横の川までボートでパレードをする。龍怒殿と参加。ボートが揺れるたびに少々怖かった。しかも観衆がいたので座る訳にもいかず。槍を持っていって良かった・・・。

2005/12/04 茨城県筑西市

初めて自前甲冑ではない祭りに参加しました。隣にいるのは同門の清佳里殿。このHPの英語文も監修していただいております。同門外国人勢の中において多岐に亘って非常に知的な女性です。

2005/11/20 神奈川県逗子市

鎌倉に近い事もあって、歴史的な祭りでした。神社の境内にて同門同士で甲冑組み討ちなどを興じました。この格好でマックに入っても、店員の娘さんが普通に接してくれたのが嬉しかったです。面頬装着時にはマックのストロー付き飲み物とフライドポテトはありがたいです。このショットは珍しく火器を構えています。

2005/11/06 埼玉県行田市

恒例参加になっている祭り。このときは同門数人が忍者として参加し、甲冑武者VS忍者という、変わった寸劇もやりました。基本的に毎年参加しています。

2005/04/10 群馬県甘楽町

さくら祭りの名に恥じない、桜が満開の時期の祭りでした。自前甲冑たちの数も多く、豪華絢爛でした。初めて家族で参加しました。

2004/11/14 茨城県結城市

今はなきお祭り。感激したのは一人一人に名入り幟を作ってくれた事。今も大事にしてあります。そう、この日は地下足袋を忘れて大変でした。カナダ人同門清佳里殿も参加した。

2004/10/10 山梨県韮崎市

遠かったです。しかもパレードは結構歩きました。本格的に歩行方法を改良しようと思い立ったきっかけでもありました。現在の歩行方法は完成の域に達しました。

2004/06/26 千葉県大多喜町

この祭りで同門の龍怒殿と共に初陣を飾りました。季節柄、天候が思わしくない事しばしば。ただしこの地域の景色は素晴らしく、養老温泉などもあります。

不動庵 碧洲齋 甲冑 鎧兜 時代祭 武者行列 鉄扇 殺陣 節句